プランスゴールドPGA

PGA送金代行の利用方法と、キャンペーン参加方法を徹底解説します。


こんにちは、山本です(^^ゞ

送金代行の利用方法と、PGAの運用方法(キャンペーン参加方法)の解説をします。

以下の要領でお願いします。

送金代行の利用方法

まず、PGAのサイトにログインしてください。

サイトのタブで、日本語に切り替えてください。

この時、グーグルの日本語翻訳は使わないでください。




上の画像をご覧ください。

トップ画面をスクロールすると、入金という項目があります。

BTCからUSDTに切り替えてください。

そして表示された緑色の英数字が、USDTのアドレスです。

送金代行を利用して送金する時は、この緑色のアドレスが必要になります。

次に、送金までの流れを解説します。

以下のリンクをクリックしてください。

https://pagc.info/




このような入力フォームが表示されるはずです。

まずは、上の赤枠、口座名義人の欄に入力します。
(振り込まれる口座の名義を入力してください)

次に2番目の赤枠にUSDTのアドレスを入力します。

PGAページの入金の項目のタブをUSDTに切り替えた際に表示される緑色のアドレスです。


代行フォームの入力したものは、スクショを取るようにしてください。

代行に送金後にそれを送ると、PGAに反映されるスピードが速くなります。

大丈夫だとは思いますが、くれぐれもGoogleの自動翻訳は使わないようにしてください。

その後に、お持ちの銀行口座から、送金代行に選んだ口数の金額を振り込みます。

振込先は、送金代行のフォームに記載されています。
(入金代行のフォームに記載したメールアドレスにも詳細が届いているはずです)

ネットバンクをお持ちなら、それを利用してください。

なければ、ATMで送金してください。

送金要領に関しては以上になります。

次は、PGAの運用方法の解説です。

PGAの運用方法

キャンペーン(PGAの運用)のスタートをしますが、参加できる時間帯があります。



上の図のエントリー時間帯に、キャンペーンに参加できます。

その点にご注意ください。

では、次にPGAにログインし、トップページの一番下にキャンペーンがあります。

キャンペーンを見つけたら、以下の要領でキャンペーンに参加します。











以上がキャンペーンの参加(PGAの運用)です。


あと、オート運用切り替え可能時間帯に、トップページの一番下のキャンペーンの情報の場所に、自動運用のボタンが表示されるので押すと、それ以降は自動で運用されるようになります。

ただし、手数料が15%ほどかかります。ただ、自動運用のボタンを押さないと、手動でエントリーする必要性があるので、自動運用している方が大半です。

この辺をどうするかは各自で判断してください。

以上、送金代行の利用方法と、PGAの運用方法の解説です。

もし、

「一人では不安」

「サポートしてもらいたい」

という方は、気軽にLINEより連絡してくださいね^^

>>山本のサポート受けたい方は、こちらから登録お願いします。

では、今回はこれで(^^ゞ


PGAの参加【手厚いサポート付き】は、こちらからどうぞ