自己紹介

pga投資の出金方法が複雑すぎる?【超簡単な2つのやり方について】

こんにちは、山本です(^^ゞ

最近、pga投資の人気が出てきているせいか、これに関連する質問が相次いでいます。

特に多いの登録方法や入金方法に関してですが、それにもまして、出金方法に関する問い合わせも増えてきています。

まあ、利益が出たあとに、どのように出金するというのは誰もが気になる部分なので、この機会にバッチリ解説していきます。

最期までしっかりチェックしてくださいね。


pga投資の出金方法

さて、出金方法の解説を始めますが、出金は基本的にテザー(USDT)か 現金となります。

テザーの場合は、管理画面より出金申請をしますが テザーは海外の取引所しかないので、海外の取引所が必要になります。

※日本の取引所では換金できないので、ご注意ください。
つまりテザーからビットコインに変換して日本の取引所に送るパターン。
これが一つです。

すでに、知っている方もいると思いますが、ビットフライヤーをはじめ、日本の取引所ではビットコインの取り扱いはあります。

ですので、海外の取引所で、テザーからビットコインに変換して日本の取引所に送り、その後に「日本円」に換金します。

その場合は各自で海外のテザーのある取引所を開設して その取引所の送金アドレスをPGAの管理画面より指定して送金すれば大丈夫です。

尚、テザーは日本では、扱う取引所が無い為に 海外取引所が必要ですが、こちらの取引所は簡単にアカウントを作れます。

ただし、ここの場合、アカウントの状態によっては、送金しても取引所で拒否られるケースもあるので 取引所に問合せするなどして自分で確認をしてから利用してくださいね。

海外の取引所では、以下のようなサイトもあります。

クロスチェンジ
https://www.crossexchange.io/  




メールアドレスのみで登録が可能です。

登録後は、こちら



その後、入金したい仮想通貨(今回の場合はUSDT)の操作欄にある「入金」ボタンをクリックします。


とは入金アドレスをコピーして 送り先アドレスをここにするだけです。

一度やってみれば分かりますが、それほど難しい作業ではありません^^

ですので、この通りにやってみてください。

ちなみに出金は、USDTのままでは国内取引所を使えませんので一度BTCなど変えて、それから日本円に変えるようにした方が良いです。

「作業に少し自信がないな」という方は、僕に相談してもらってもいいですし、

検索を利用する
と以下のような情報が簡単に見つかります。





ただ登録がメールアドレスだけで登録できる取引所の場合、謎にロックされたりする事もあるので できるだけ大きい取引所でしっかりアカウント登録をする事を推薦します。


またハードウォレットに移す方法も、以下の機種であれば簡単にサポートできます。


【日本代理店】
https://hardwarewallet-japan.com/




【Amazon】
https://www.amazon.co.jp/dp/B077RRQN27/



一番分かり易いのは、「ledger nanoS 」で、パソコンでUSBに接続するタイプです。

ledger nanoXが、Bluetoothでスマホでもできるようになりました。

Ledger Liveというソフトで資金管理しますが(スクショのやつです)この ledger nanoがカギになっている感じですね。

流れとしては・・・

1、Ledger Liveをパソコンにインストールする
2、ハードウォレットを挿す
3、Ledger Liveとハードウォレットにイーサリアムのアカウントをインストールする
4、イーサリアムの受信アドレスにテザーを送る
5、イーサリアムウォレットの傘下にテザートークンとして振り分けられる

という感じです。

Ledger Live でイーサリアムのアカウントを作成して、イーサリアムの受信アドレスにテザーを送ると、
枝分かれのトークンとしてイーサリアムの傘下にテザーが入金されます。

ですので、 Ledger Live上では、イーサリアムのアドレスとテザーのアドレスは共有で送ると自動で振り分けられる感じですね^^

ちなみに、容量が許す限り Ledger Live内で複数の同一通貨のアカウントが作れるので、送受信アドレスはいくつでも作成可能です。

この点もかなり重要なので、忘れないようにしてくださいね。

実際に以下のように PGAから新規作成数日のアカウントからも簡単に出金ができています。








それに、海外の取引所よりも手元にあると安心できますね。

ですので、すぐに日本円に変える必要がない人は、このようなウォレットで保管する方法もアリです。

気を付けて欲しい事は、送金申請をするときに ブラウザが覚えている情報が送金アドレスに入力されたりします。

しかし、情報を記憶すると危険性があるので、必ず手動で 入力項目全てを確認して下さい。送金先のウォレットのアドレスもしっかり確認をして入力してください。

ただ、手元にテザーUSDTがあれば安心でしょう。

続いてUSDTを そのまま日本円にするパターンです。日本人の場合は、この方法が一番安心度が高いです^^

https://pagc.info/usdtw

500USDT単位となっていますが、こちらで日本円で日本の口座に振り込みしてもうらことができます。



送金予定日時の項目は、およそで構わないそうですね。

また、PGAの出金申請で、どの出金日時を選んだかによりますが ここの出金期間で選んだ日数を目安に入力するようにしてください。




3営業日を選択した場合には、本日が9月2日の場合、出金日時は、9月5日と記載しておけばよいでしょう。

土日が含まれる場合には、その分加算して考えますが面倒臭いので、僕の場合は土曜日日曜日が挟まないようにしていますね。



あくまでもここの日数は、目安で代行が、「どの送金分か」を見つけやすくする目安ですので PGAの送金によるズレは、あまり気にしなくて大丈夫です^^

出金手続きをしたらメールでスクショを送ることをおすすめします。

なぜなら、そうした方が早く対応してもらえるからです。

それと、不明な事は、記載のメールアドレスに質問すれば対応してもらえます。ただ、もう少ししっかりサポートしてもらいたい場合は、僕のところまで気軽に相談してください。

>>山本たかしに相談してみる

PGA投資の出金方法のまとめ

以上で、PGA投資の出金方法の解説が終わりますが、どうでしたでしょうか。

暗号通貨に慣れていない方は、少し戸惑うかもしれませんが、今回の記事を見ながら作業すれば無事に出金できます。

また、代行業者も利用できますので、どうしても暗号通貨の取り扱いに慣れていない方は、利用するといいです。

それと、出金で分からない部分が出てきた場合などは、気軽に僕宛まで相談してください。

また、PGAは自分一人でやると、作業が分からない部分が出てくる可能性もありますし、最新の情報を受け取ることができません。

ですので、プランスゴールド・PGAでしっかり稼ぐなら、全力でサポートしてくれるチームに所属することが大事かなと思います。

なので、一人で実践して不安を感じている方、あるいは、紹介者がロクにサポートしてくれない方などは、気軽に相談してくださいね^^

また、僕はトップチームに所属することで、手厚いサポートを受け、毎日のようにPGAの最新情報を受け取ることができています。

ですので、手厚いサポート、PGAの最新情報を受け取りたい方は、ぜひ、僕の方まで連絡してくださいね^^

>>山本けんじ宛のお問い合わせ

>>【サポート付き】PGAの紹介リンクはこちら

少しでも質問や相談があれば、遠慮せずにお問い合わせくださいね。

では、今回はこれで(^^ゞ


PGAの参加【手厚いサポート付き】は、こちらからどうぞ